MITSUHASHI CORPORATION

> Dispense 入れる > POUCH DISPENSER KD Series > KD-820 [ミシン目/Iノッチ/排出コンベア付]

KD-820 ミシン目/Iノッチ/排出コンベア付

特長

  • 従来の単包切断機にミシン目ユニットを搭載する事により、ミシン目付2連包、3連包カットを実現
  • 高速!200ケ/min(P90mm)
  • ミシン目付け、切断とも両刃駆動方式(ACサーボモータ駆動)を採用しているため、袋の厚みはMAX30mmまで対応
  • 排出コンベアは挟み込み方式を採用しているため、パウチを確実に投入
  • 標準ノッチユニットはエアーシリンダー駆動(ACサーボ゙モーター駆動のノッチユニットも製作いたします)
 
装置能力 200パウチ/min(MAX) ※袋長90mm
パウチ仕様 幅  20~100mm
長さ 30~150mm
厚み 30mm(MAX)
外形寸法 510mm(W)× 784 mm(H)× 506mm(D)
カット位置精度 ±1.5mm以下
電源 3φ AC200V 50/60Hz 2kVA
質量 約50kg <KD-820F/ミシン目ユニット>
エアー源 0.5MPa 3L/min(ANR) ※ノッチユニット使用時のみ
ログイン