FW-2000

パウチワインダー

各種三方、四方シール充填包装機に接続し、連包状パウチ(小袋)を一定個数単位で巻き取る装置です。

図面

①操作パネル ②ピッチ検出ユニッ ト③定量送りユニット ④ダンサーロール部 ⑤巻取り部 ⑥作業テーブル ⑦テンションロール

製品カタログ

省人化効果

手作業では難しい、連包製品の巻取り作業を自動で行います。

特長

  • 装置能力70m/min
  • パウチの搬送にベルト式フィードユニットを採用。包材や張力の影響を受けず安定して操入れ出来ます。
  • 低張力での巻き取りが可能です。
  • 巻き軸に弊社商品のAIREXを採用することにより、コアをワンタッチ脱着できます。(オプション)
  • 巻取軸を2軸搭載。リール交換による運転停止時間が短縮できるため、生産性が向上します。

仕様

巻取能力 70m/min(最大)
※包材や内容物の条件により最大能力は変動します。
巻取方向 左巻/右巻 切換可能
パウチ仕様 幅 20mm~100mm
長さ 20mm~90mm
巻径 φ75~φ550mm
巻幅範囲 20~330mm
紙管内径 φ35mm以上
張力 1~20[N]
電源 3φ AC200V 50/60Hz 1.5kVA