MITSUHASHI CORPORATION

> Dispense 入れる > POUCH DISPENSER KD Series > KD-4010 [パウチディスペンサー]

KD-4010 パウチディスペンサー

zoomimg
拡大縮小

ロータリーカッターにより無理のない高速切断連包状のパウチ(小袋)を1袋(複数袋単位も可)毎に定寸切断し、コンベアラインの定位置に高速で漏れなく投入する装置です。包装機コンベアの搬送タイミングと同期したフィードとロータリー式カッターの開発により実現した最新の高速投入機です。

特長

  • パウチを切断する際、カッター刃の回転速度とパウチのフィード速度とを一致させることで連続フィードを実現~高速で動かしてもパウチに優しい滑らかなフィード
  • ロータリーカッターにより無理のない高速切断
  • 能力 280パウチ/分
  • 見やすい5.7インチカラータッチパネル搭載で簡単操作
  • 30品種まで登録可能
 
投入能力 280袋/分
パウチ仕様 幅  50~100mm
長さ 50~120mm
厚み 10mm(MAX)
包装形態 3方・4方シール
カット位置精度 ±1.5mm以下
電源 3φ AC200/220V 50/60Hz 3KVA
エアー源 0.5MPa 3 L/min(ANR)ドライエア
使用環境 0℃~40℃(湿度80%RH以下)
装置質量 約210kg

※撮影のため、安全カバーを取り外しています
※動画終了後に表示されるリンクの一部は弊社とは関係ありません

ダウンロード

Japanese

ダウンロード

English

ログイン