MITSUHASHI CORPORATION

zoomimg
拡大縮小

特長
ゴム筒タイプの非湾曲な直線状シワ取りロールです。ウェブにとって有害な歪を加えることなくシワを除去します。

  • 適用範囲
    張力2000N以下のしわ取りロールです。
    ロール外径がφ200、ロール面長1050~3450㎜の範囲で製作します。
    ただし、ロール面長は構造上75㎜ピッチで変化します。
  • 展開量
    リング状回転体の角度と並び個数により展開量が設定されます。
    なお、展開量を調整することはできません。
    最大展開量:2.5㎜
  • 取り付け方向
    シートのパスラインは、水平から垂直までどの方向にも対応いたします。
    なお、ロールへのシート巻付け角は、一般的に30~90°の範囲で使用します。
  • 幅広い適用フィルム
    極薄(数ミクロン)の軟性フィルムから、Cu、Alなど剛性メタルシートまで、広範囲なウェブ材のシワの除去に効果を発揮します。
  • 高速ラインへの対応
    ゴム紐タイプ(FE)のシワ取りロールと比較して、このゴム筒タイプ(MRV)のシワ取りロールはより高速のラインへ対応可能に設計されております。
    最大シート速度:600m/min
  • 同期回転用プーリー
    構造上、回転抵抗があります。低張力で使用される場合、ロールにプーリーを取り付けライン速度とロール外周速度が同期するように回転させてください。
    ※オプション タイミングベルト対応  
 
ロール径 (mm) 200
ロール長 (mm) 1050~3450(75ピッチ)
ゴム展開量 (mm)(※1) 0.7~2.5
起動トルク (N・m)(※2) 4.39~6.55
ラインスピード (m/min) 600~450(許容張力作用時の参考値)
適用ウェブ 不織布、フィルム、紙、ガラス繊維、金属箔
環境 乾燥(45~85%RH)(※3)
上限温度80℃

※1 シート90°掛け、標準角度(2分)のリングを用いた時の展開量です。
※2 上記データは参考値であり、ロール長さ、ゴム材質、組立時の個体差により異なります。
※3 特別仕様の真空対応MRVロールも提供しております。

ログイン