PW-2000

制御盤

  • #制御盤

ウェブ蛇行制御用の制御盤です。アクチェータPD-811、PD-850など中型の駆動機を接続することができます。Qシリーズ全ての検出器を接続することができます。運転モードの切り替えなどを外部のコントローラで制御するための入出力端子を標準搭載しております。

PW-2000

図面

※1: パネルカット寸法 ※2: 背面図

特長

  • 当社標準検出器に対応
    当社標準検出器に適用可能です。2系統の検出器入力を持ち、1台で巻取り、繰出しの切換制御が可能です。また、ウェブに最適な検出器を適時切換え使用することができます。
  • 3個のバンクメモリを用意
    各種設定用に3個のバンクメモリを用意しました。各バンクには、使用検出器、ゲイン、ゼロ設定などが記憶され、多品種のウェブに対してバンク切換をすることで最適な設定を呼び出すことができます。
  • 大型液晶表示器を搭載(8行×40文字)
    運転状態が一目瞭然に把握できます。
    また、多様な使用方法に対応するための設定も容易です。

一般仕様

外形 外形図参照
電源 単相AC85V~AC264V
フリー電源
消費電力 最大250VA
質量 約6.5kg
使用環境 周囲温度0~40℃(結露なきこと)
湿度80%RH以下

機能概要

検出入力 2系統(異型式混在可)外部アナログ入力2系統
適応検出器 PS-261、PS-270、PS-1100、PS-300、PS-350、PS-400、PS-45、PS-450、PS-711、PS-800
適応駆動器 PD-811、PD-850
メモリ構成 システムメモリ:1 バンクメモリ:3個バンク
検出器入力チャンネル、EDGE/LINE、POS/NEG、ゼロ、ゲイン、積分時間、不感帯幅、不感帯ゲイン
外部制御 入力 モード切換(手動/センター/自動)、バランスセット、手動駆動
バンク切換
外部制御 出力 動作中、モード(手動/センター/自動)、駆動器ストロークエンド
バンク切換応答、コンパレータ判定出力(オプション)
オプション リモートボックス・・・PT-1000(別売)
コンパレータ・・・・・工場オプション