PSM-46W

超音波エッジセンサ

  • #超音波エッジセンサ

超音波透過型のウェブエッジセンサです。G-seriesのコントローラ、駆動機と組み合わせてウェブの蛇行制御に用います。ウェブの透過度や色、柄に影響されないため、透明体のエッジ検出に適しています。

PSM-46W

図面

①センターマーク ②周辺機器接続コネクタ ③チャンネル選択スイッチ ④シリアルNo.
※1: 受信側 ※2: 送信側 ※3: シートガイド取付用 深さ6 ※4: ケーブル長さ300mm ※5: 取付用 深さ12
①センターマーク ②周辺機器接続コネクタ ③チャンネル選択スイッチ ④シリアルNo.
※1: 受信側 ※2: 送信側 ※3: シートガイド取付用 深さ6 ※4: ケーブル長さ300mm ※5: 取付用 深さ12

特長

  • 超音波の透過量の変化でウェブのエッジ位置を検出するため、色や柄、透明度に影響される事なく正確に検出することができます。
  • ふところが小さい「W」タイプは主にロールガイダ用、ふところが大きい「WX」タイプは主に巻取、巻出台車用です。
  • スイッチパネル付きの「46WS」、「46WXS」はセンサの本体でモード切換えやティーチング操作を行えるため、便利です。 また、スイッチパネル付のものはPEM 型のコントローラを使用しないシンプルなシステム(駆動機とセンサのみ)にすることも可能です。

仕様

電源 DC24V±20%(CANバスより供給)
消費電流 35mA(電源電圧DC24V時)
使用環境 温度:0~40℃、湿度:80%Rh以下(結露なきこと)
質量 約300g
付属ケーブル 0.3m、先端コネクタ付(M12オスコネクタ 5極)
検出対象 ウェブのエッジ
検出範囲 5.0mm
検出方式 超音波(周波数300kHz)

ラインナップ

型式 用途
PSM-46W 主にロールガイダ用
PSM-46WS 主にロールガイダ用、スイッチパネル付き
PSM-46WX 主に巻取・巻出台車用
PSM-46WXS 主に巻取、巻出台車用、スイッチパネル付き