PS-711

赤外線エッジ検出器

  • #赤外線エッジ検出器

赤外線透過型のウェブエッジ検出器です。Q-seriesの制御盤、駆動機と組み合わせてウェブの蛇行制御に用います。光電式のため、精度が高く、不透明体や不織布などの制御に適しています。

PS-711

図面

①受信部 ②投光部 ③アース端子 ④接続用コネクタ ⑤センターマーク
※1: φ20±0.2の範囲

特長

  • 光源には、発光ダイオードを使用していますので取替え不要です。
  • 光源をパルス点灯方式にて制御していますので、外乱の影響をほとんど受けません。

仕様

検出方法 光電透過式、偏位比例型
検出位置 ウェブのエッジ(透明、不透明エッジ)
検出距離 25mm
検出範囲 比例帯±5mm
光源 赤色発光ダイオード
受光素子 フォトダイオード
重量 約178g
周囲温度 0~50℃(結露なきこと)
適合制御盤 PW-1000、PWN-1000、PW-800T、PWN-800T、PW-1310、PW-2000
その他 軸鋼製タイプ:PS-720