PS-45

超音波エッジ検出器

  • #超音波エッジセンサ

超音波透過型のウェブエッジ検出器です。Q-seriesの制御盤、駆動機と組み合わせてウェブの蛇行制御に用います。ウェブの透過度や色、柄に影響されないため、透明体の検出に適しています。また、PS-400に比べてコンパクトなので、狭いスペースでも使用することができます。

PS-45

図面

①本体 ②受信部 ③送信部 ④検出コード用コネクタ ⑤センターマーク ⑥固定タップ

特長

  • コンパクトなボディ
    超音波式検出器PS-45は当社従来品(PS-400)に比べ、約1/2の体積まで小型化されました。取付けスペースの関係でこれまで諦めていた場所にも設置可能です。
  • 超音波式により安定検出
    空中超音波の変化を検出することによりウェブのエッジを検出する為、各種ウェブの色や柄、透明度に影響される事なく確実に検出することができます。

仕様

検出方法 超音波(周波数300kHz)、偏位比例型
検出位置 ウェブのエッジ(透明、不透明エッジ)
検出距離 25mm
検出範囲 比例帯±2mm
重量 約130g
周囲温度 0~40℃(結露なきこと)
適合制御盤 PW-1000、PWN-1000、PW-800U、PWN-800U、PW-1310、PW-2000