PS-270

反射型検出器

  • #反射型検出器

光電反射式でウェブの印刷されたラインマークや境界を検出します。Q-seriesの制御盤、駆動機と組み合わせてウェブの蛇行制御に用います。外乱光に強く、高感度の検出が可能です。

PS-270

図面

①本体 ②センターマーク ③検出コード用コネクタ ④感度切替スイッチ ⑤取付金具 
※1: 取付穴 ※2: 検出ロール ※3: PS-270の取付(S=1/3)

特長

  • 大型レンズ採用により検出距離を30mm、スポット径をφ7.5にしました。検出点が見やすく、位置調整が容易です。
  • 検出器内部に新設計回路を搭載。太陽光、周囲の照明などの影響を受けません。
  • 金・銀色地のシートも検出可能。新光学系により金色、銀色など“光もの”シートのマークラインにも強くなっています。

仕様

検出方法 光電反射式、偏位比例型
検出位置 ウェブのエッジ、印刷境界、ラインマーク
検出距離 30mm
検出範囲 5mm
光源 白色発光ダイオード
受光素子 シリコンフォトダイオード
周囲温度 0~40℃ 湿度80%Rh以下(結露なきこと)
重量 380g
適合制御盤 PW-1000、PWN-1000、PW-1310、PW-2000、PW-800R、PWN-800R