MITSUHASHI CORPORATION

> Wind 巻く > AIREX Series Air Shaft [エアーシャフト] > AIREX [ストライプシャフトタイプ]

AIREX ストライプシャフトタイプ

zoomimg
拡大縮小

特長

  • 溝の中に埋め込んだ扁平チューブの膨張収縮により、ラグが拡縮します。
  • 3inTypeの標準構成は、1本ラグで、ラグ配置は円周3等分。
  • ラグ長さ以内のコアであれば、幅の制約はなく、ラグのどの位置にでもチャックすることが出来ます。
  • 発塵が少なくクラス1000のクリーンルーム内でも使用できます。
    ※粒子径0.5µm以上のシャフト本体の発塵量は100個/ft³以下を確認しています。
  • チューブの交換・清掃は、現場で簡単に修理できます。
  • チューブ交換は3等分ラグの場合5分で完了します。
    ※1 6inTypeのシャフトも製作可能です。
    ※2 特殊な構造のシャフトに関しても対応しますのでお問合せ下さい。
 
ログイン