MITSUHASHI CORPORATION

> Wind 巻く > AIREX Series Mechanical Shaft [メカニカルシャフト] > AIREX [エアーシリンダタイプ]

AIREX エアーシリンダタイプ

特長

  • テーパー面付スライダーという機械的な拡縮方式を採用しているので、ラグは全方向へ均等に張り出し、コアを芯ブレなくチャックすることができる高精度なシャフトです。
  • シャフト内部に構成したエアーシリンダの推力をした軽負荷用のシャフトです。
  • 圧縮空気の注排気にて、ラグが拡縮します。
  • 圧縮空気の注排気口には、AIREXカプラ・プラグを標準装備しています。
 
ログイン